ミャンマーのはなし

東南アジアのユニーク国家、ミャンマーに関する情報を発信していきます。

ミャンマーのはなし

美味しい美味しい「博多華味鳥」がミャンマーへ進出。

日経新聞を読んでいたら、こんな記事を発見しました。

水炊き「博多華味鳥」ミャンマー進出 現地の料理も :日本経済新聞

 鶏肉卸や外食事業を手がける福岡の企業、トリゼンフーズは21日、水炊き店「博多華味鳥」ミャンマー1号店を、最大都市ヤンゴンに開いたということです。ミャンマーでは、モーニング営業を行うなどして現地の習慣に対応しています(ミャンマー人は朝食を外で食べる割合が日本より高い)。

 

 当初は、主に日本人の駐在員による、接待利用などを想定しているとのことですが、今後は多店舗化も行いながら、3年以内に店舗数を5店、10店と増やしていく計画だそうです。頑張って欲しい!

 

 詳細は、「博多華味鳥」のウェブサイト上にも掲載されていますので、ぜひご覧ください。

ミャンマーに「博多華味鳥」初出店|トリゼンフーズ株式会社

 「博多華味鳥」では、ミャンマー人の雇用を積極的に行っているようでして、その様子が「カンブリア宮殿(テレ東)」でも放映されていました。

 

 オンデマンド配信もされているようなので、見逃した方は要チェックです!!

txbiz.tv-tokyo.co.jp