ミャンマーのはなし

東南アジアのユニーク国家、ミャンマーに関する情報を発信していきます。

ミャンマーのはなし

【ミャンマー産コーヒー】1月4日の気になるニュース

スポンサーリンク

 

京都市で珍しい「ミャンマー産コーヒー」が飲める……!!

コーヒー豆は、タバコのようなパッケージをした「豆箱」として販売されているとのこと。ミャンマー産のコーヒー豆はなかなかお目にかかれないので、これは貴重だと思います。旧イギリス植民地という歴史もあり紅茶文化なので、国内にコーヒー農家が少ないのかもしれません。KALDIにもありませんでした……。近くにお住まいの方は是非足を運んでみては!!

www.design365life.jp

 

反政府武装組織が人質16人を解放

www.myanmar-news.asia

ミャンマー北部のラカイン州では、民間人が反政府武装組織に拉致される事件が頻発しているようで、10月にはマンダレーからシットウェに向かう旅客バスから31人、旅客フェリーから25人が拉致されていました。

人質のほとんどは解放されていますが、上院議員を含む十数人が未だ拉致されたままだそうです。外務省も、不要不急の渡航は控えるようにアナウンスをしていますので、ミャンマー旅行の際には事前にチェックしておいたほうがよさそうです。

 

www.yangon.tokyo

 

少数民族言語の単語集を発売

news.nicovideo.jp

各国それぞれ地域によって方言はあるかと思いますが、国内で武力衝突が続くミャンマーでは、コミュニケーションの行き違いが更なる戦闘につながる危険性を含んでいます。他民族の宗教、言語に関する理解を深めるためにも、こうした取り組みを官民問わず進めていく必要がありそうですね。日本にもできることは多そうです。